グリーンキー認証について

お問い合わせ 関心をお持ちの方は事務局までお問い合わせください。
FEE Japan グリーンキー事務局
〒102-0071 東京都千代田区富士見2-14-38-312
TEL:03-5212-1528 FAX:03-5212-1533
取得に関する組織
としての意思決定
認証取得には、経営トップから様々な部門の従業員まで含めた対応が要求されます。関心を持った方や担当者だけでなく、組織として「グリーンキーの認証を取得し、環境にやさしい施設をめざす」という意思決定を持って、手続きを始める必要があります。
体制作り 組織として意思決定したら、まずグリーンキーの担当者を決め、経営トップや様々な部門の責任者とグリーンキーの認証取得およびその後の環境対策のための取り組みがスムーズに進むよう、コミュニケーションが取れる体制を整えてください。
申請書記入 事務局からお送りした最新の申請書に、それぞれの認証基準の項目の取り組み状況を記入してください。記入するためには、実態調査、経営会議での承認等、様々な要件を満たす必要があり、それなりの時間(平均的には3ヶ月程度)がかかります。
実際には、ある程度の項目に目を通して、自分たちでできるところまで記入した時点で、一度事務局に進捗状況も含めてご相談ください。記入方法や具体的な取り組みについて、支援させていただきます。
予備審査
(主に書類審査)
申請書のすべての項目の記載が終わったら、国内審査委員会による予備審査を行います。この時点で、認証基準に対して不十分な点を抽出しますので、その点について本審査までに改善を図っていただきます。
本審査
(書類審査および現地審査)
予備審査を終えて改善を図った後、国内審査委員会によりすべての項目についての書類審査と、必要と思われる項目についての現地審査を含めた本審査を行います。
国内審査委員会 本審査を終えた施設について、その審査結果を国内審査委員会に諮りすべての項目を満たしていることが確認されれば、グリーンキーの認証が決定します。
(必要に応じて)
国際審査委員会
国内審査委員会で認証が決定すれば、その施設は国際審査委員会に報告されて認証施設となります。ただし、国内審査委員会が必要と認めたときは、国際審査委員会の再審査を受けることもあります。
認証 グリーンキー認証書が授与され、ロゴの使用などが可能になります。
このページのTOPへ