ブルーフラッグ認証について

fee-blue-flag_16099157099_o fee-blue-flag_16285251805_o
「ブルーフラッグ」は、ビーチ、マリーナの国際環境認証です。水質、環境マネジメント、環境教育、安全とサービスについての基準を達成することによって与えられます。
ブルーフラッグに認証されると、その年の海水浴シーズンにブルーフラッグの掲揚が認められます。

ブルーフラッグを取得する意義はビーチ、マリーナの所在する周辺地域の持続可能な発展を促進することにあります。
ブルーフラッグを取得するためには地元自治体やビーチ、マリーナの管理・運営者等が中心となり、主に4つのカテゴリー(水質、環境教育と情報、環境管理、安全)において設定された33の基準を達成することが求められます。

多くの基準設定にもかかわらず世界中でブルーフラッグの掲揚が増えています。これはBFを取得する過程で周辺地域の関係者が関与することにより、地域の経済的側面と環境的側面を両立させる持続可能な発展につながると高く評価された結果だと言えます。

 

 

 

 

このページのTOPへ